教 会 案 内
沿     革
牧 師 紹 介
お 問 合 せ
信 仰 Q & A
H O M E

集 会 案 内

ア ク セ ス
礼拝メッセージ
このホームページは玉野聖約キリスト教会が管理しています。
Tamano Covenant Christ Church
Q8 人間は死んだらどうなるのでしょうか。


A8 
とても厳粛な質問です。

単刀直入に答えますが、人は死んだら、永遠の地獄(ゲヘナ)か永遠の天国か、そのどちらかに行くことになります。これ以外の世界は死後にはありません。

イエス・キリストは人を罪から救うために十字架の上で身代わりとして死なれましたが、このキリストを信じて、罪の赦しを得た人は天国に招かれていきます。しかし、罪の赦しを得ていない人はみな地獄に行きます。これはその人の宗教に関係なくそうなります。聖書はそう教えています。

人は寿命、病気、事故等で誰もが死に、その肉体は滅びていきます。しかし、その人の本質的な部分である霊(魂)は消滅することがありません。即ち、自分が自分であることを自覚する意識は存在し続けます。

問題は、この霊が、死後どこに行くことになるのかということです。この問題は極めて重大です。
 
キリストが十字架で死んでいかれたその目的は、この人類の抱えている問題を解決するためです。主キリストは世界中に十字架をかかげた教会をお造りになられ、ひとりひとりを救いへと招いておられます。

聖書は次のように語っています。

神は、実に、そのひとり子(キリスト)をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子(キリスト)を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。
            (新約聖書・ヨハネの福音書3章16節)

キリストを信じる者は、確信を持って次のように言うことができます。

私たちの国籍は天(国)にあります。
           (新約聖書・ピリピ人への手紙3章20節)

玉野聖約キリスト教会は、スウェーデンの宣教師によって1955年に始められた正統的プロテスタント・キリスト教会です。


















玉野聖約キリスト教会
日本聖約キリスト教団
WELCOME