教 会 案 内
沿     革
牧 師 紹 介
お 問 合 せ
信 仰 Q & A
H O M E

集 会 案 内

ア ク セ ス
礼拝メッセージ
このホームページは玉野聖約キリスト教会が管理しています。
Tamano Covenant Christ Church
Q20 類人猿の化石が多数発見されていますが、これは
   サルから人間に進化したのことの証拠になるのでは
   ないでしょうか。



A20 
人間の祖先とされた様々な化石が再検証されました。結果は次の通りです。

ルーシーと呼ばれているアウストラロピテクスは、サルの骨40パーセントを使ってあたかも立って歩いていたかのように作られたものでした。

ネブラスカ人は豚の一本の歯からその家族までもが作られたものでした。

ピルトダウン人は、人間の頭蓋骨にサルのあごの骨を組み合わせて計画的に加工したものでした。

ネアンデルタール人は、関節炎かくる病を患っていた普通の人間でした。

また、ラマピテクス、ジャイギャントピテクス、ジンジャントロプスは完全にサルであり、ハイデルベルク人、クロマニョン人は完全に人間でした。

以上、類人猿とされていたものは、いずれも誤認か捏造だったのです。


進化論には上記のような検証結果をはじめ、Q13の回答(更に興味のある方)で述べたような不可能性が何重にもわたって取り巻いています。
このような報告はあまり公にされないので、進化論の抱えている根本的問題に気付かずにおられる方が多いように思います。

玉野聖約キリスト教会は、スウェーデンの宣教師によって1955年に始められた正統的プロテスタント・キリスト教会です。


















玉野聖約キリスト教会
日本聖約キリスト教団
WELCOME